星座になぞらえて人生を味わう本『12星座』石井ゆかり

「筋トレ」という星占いのサイトをご存知ですか?

Googleで「筋トレ」を検索すると、おそらく一番上に出てくるのがこのサイト。
実は星占いのサイトです。石井ゆかりさんという文筆家が、星占いを毎週更新している人気サイトです。

真面目に筋トレをしたくてやり方を検索したら、なぜか星占いを読んでいたという数年前の私(笑)。
夢中になって読んでしまったのはなぜでしょう?
きっと、よくある星占いとは一線を画し、自分の中の物語として照らし合わせ、一筋の光を心の中に見出させるような文章だったからでしょう。

そんな石井さんが12星座をテーマにして書いたのが本書です。
牡羊座から魚座までの12星座のしくみとつながりが書かれています。
各星座の最初に「フェアリーテイル」として、12星座を時間軸に置いた、一人の人間の人生の不思議な物語が綴られています。
12星座の各章が円環のようにつながっている物語で、12星座にあてがわれた特徴と、誰もが心の中に持つ経験や感情をすり合わせながら読める面白さがあります。

石井さん自身は、星占いを信じていないし、信じていない人の態度は全くもって正しいとおっしゃっています。

「現実は自分の目を見開いて一生懸命見るべき」という、とても理知的で冷静な考えをお持ちです。
その一方で、なぜ占いをするのか?それは「人間はとても弱い生き物」でもあることを認めているからで、私はそんな石井さんの姿勢に心惹かれます。

読み終わった後、この世のすべて、善悪・美醜・強さも弱さも同時に含んだ「命そのもの」を肯定する、ニュートラルで不思議な温かさを感じます。

また、装丁の美しさも魅力です。
深い紫色に金箔押しの表紙で、花ぎれとしおりが付いていて、魔術書のような印象です。
ぜひともカバーを外して、本そのものを見ることをオススメします。
ハードカバーの本ならではの美しさを味わえる、デザインも魅力的な一冊です。
そこには電子書籍では味わえない「本」の楽しみがあります。

12星座

新品価格
¥1,728から
(2016/3/20 00:22時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする