スタバの魅力は店舗ごとのオリジナルな間取りと居心地の良さだと思う

実家の近くにスターバックスが新しく出来ていたので、立ち寄ってみました。

********
スターバックス青森中央店
青森市荒川藤戸134-2
営業時間 7時~24時
不定休
********

青森県立図書館のすぐ近くです。
以前コンビニや吉野家があった場所です。
手前に建物、奥に駐車場ができていました。
ドライブスルーもあります。

スタバは 店舗ごとに 内装が違っていてオモシロイです。
行ったことがない店舗をみつけると、どんな内装か楽しみでつい立ち寄ってしまいます。

この店舗は南側にある 落ち着いた赤の壁とソファーが印象的です。

東側の大きな窓から外の景色をながめることができます。
りんごの形のガードレールを見ると、ふるさと青森市に帰ってきたなと実感します。
外を眺めつつ、コーヒーをいただきました。
この時注文したのは、
私:アプリコットハニーソイラテ
夫:スタバラテ
美味しくって、あっという間に飲んじゃいました。

青森ならではだなと思った内装が、和紙のような素材のランプシェード。
円筒形の和紙を筒にしたような素材に、ところどころ赤や緑のカラフルなデザインが控えめに施されています。
ねぶたをイメージしちゃうのは私が青森生まれだからでしょうか?

カウンターはちょうどいい高さで、他の店舗よりも飲み物を受け取りやすく感じました。
ソファや椅子も座りやすくて、つい長居したくなるのもうなづけます。
夫は肘掛付きの椅子が好きで、娘を膝の上に抱っこしながら気持ちよさそうに座っていました。
脇には一人掛け用の座席が3席、壁を向いて設置されています。仕事帰りに息抜きしたい時なんかにはよさそう。

そして奥の壁にはちょっとエキゾチックな壁画。
山と太陽、巨大な岩と植物と人、そしてコーヒー。

こちらのお店も、居心地がよいです。
何度も行きたくなるここちよい空間がスタバの魅力ですよね。

実家から通勤していた時に、もしこのお店があったら、 きっと通い詰めていたことでしょう。
散財まっしぐら!(笑)

2016年3月26日&27日の10時15分〜11時に、
参加無料の子供向けイベント「Kids Party」があるそうです。
スタッフの方が、子供たちに絵本の読み聞かせをしてくれるそうですよ。

私も近くに住んでいたら、娘を連れて参加したかったな~。