North 40-40―その2 「クエラピス」を食べてみました

夫と三沢市内のカジュアルフレンチレストラン North40-40 でランチを楽しんだ後、
同店で販売しているお菓子「クエラピス」を購入しました。
友人宅へお邪魔することになっていたので、手土産にちょうどよさそうです。
スパイシーセレクションとマイルドセレクションがあり、5個セットになっています。

説明書きによると
「クエラピスは、シンガポール・インドネシア地方のスイーツで、
層(ラピス)をなした菓子・ケーキ(クエ)です。」とのこと。
12層からなり、たっぷりのバターやココナッツミルクを使用し、大変手間のかかるお菓子だとか。
一見、何の変哲もない焼き菓子に見えるけど、「スパイシー」ってどういうことだろう?
「プレーン」が入っていたので、これを食べれば「クエラピス」のことがわかるかな?ということで、
今回は「スパイシーセレクション」を選択。
プレーン、アップル、ジンジャー、チョコレート&ミント、ラムレーズンの5種類が入っています。

North40-40 13 North40-40 14

友人は、紅茶を淹れ、クエラピス5種をそれぞれ人数分にカットしてくれました。
これで全種類味わえます♪さすがわが友人!ありがとう☆

さて、お味はというと、
甘くて、鼻に抜ける香辛料の香りが確かにスパイシー!
シナモンやジンジャーの風味とココナッツミルクのほどよい甘さがマッチして、上品な味わいです。
プレーン、アップル、ジンジャーと食べ、
チョコミントでびっくり。チョコの甘さを上回るミント。
アイスクリームのチョコミント味が好きな私も驚くミント感。
ラムレーズンは落ち着いた味です。
紅茶にもよく合っていて、おやつにピッタリでした。