三沢市のお気に入りの中華料理屋さん「華林芭」に行ってきました☆

最近日差しが強くて暑いですね。まだ6月だよー!
すでにこんがりと日焼けしてしまいました。。。

さて、先日「華林芭」という中華料理屋さんに夫と娘と3人で行ってきました。
私が三沢市に来て、こちらのお料理を食べてから、
中華料理が好きになりました。
お気に入りのお店です☆

すでに夏季限定メニューが出ていましたよ~。

この日いただいたのは、夫おすすめの夏季限定メニュー「冷やし胡麻担々麺」
「限定」とつくと「食べてみたい!」となって、思わず注文。
一口目を口に入れた時に広がる胡麻の風味がすごく濃いです。
とっても美味しい!

そして、我が家が華林芭に行くたびに頼んでいるのでは?という「酢豚」
衣をまとった豚肉の茶色と、サッと炒められたニンジンやピーマン、タマネギが色鮮やか。
とろとろのタレがよく絡みます。
私はここの酢豚を食べて以来、酢豚が好きになりました(*^▽^*)
一口目はほぼ必ずケホッとなります(お約束)。
タレを白いご飯やチャーハンにかけて一緒に食べても美味しいです。

そして「小籠包」
熱々のうちに召し上がれ。
何もつけずにほおばって、美味しい肉汁に舌鼓をうちました。
少し冷めたところで、お好みでお酢やラー油、醤油などをつけて2度美味しい♪

夫が好きな「五目チャーハン」
卵、グリーンピース、ハム、長ネギ、その他諸々。
ふっくらしていて美味しいです。
油臭さがあまりなくて好みです。

そして私が好きな「コーンスープ」
甘くて美味しい。卵も入っているのが嬉しいです。フワフワとろとろの卵で、一口含んだらもう幸せ♪

ランチはいつも混んでいるので、開店してすぐに行くか、予約がおすすめです。
この日は平日のディナータイム、6時過ぎに行きました。
外国人の家族連れや女性の二人組など、テーブルは半分近くがすでにうまっていました。

娘を夫と交代であやしながらご飯。なかなか大変でした(笑)
隣のテーブルの外国人女性二人組が娘に笑いかけてくれ、
娘もニコっと笑い返していました。

笑顔ってすごいパワーですね☆