○○の巣にご用心

先日、散歩中にツバメが飛んでいるのを見かけました。
ツバメが巣を作ると、その家は栄えるという話を聞いたことがあります。
近所のアパート、栄えるんだろうなあ(^▽^)

実は先日、私たち家族が住んでいるおうちの軒先でも、巣を発見。
でも、ツバメではありません。

これです。
2016 コガタスズメバチの巣1

わかりにくいので拡大↓
2016 コガタスズメバチの巣2

さらに拡大↓
2016 コガタスズメバチの巣3

女性の握りこぶしぐらいの大きさで、
とっくりを逆さまにしたような形をしています。

洗濯物を干していて、目の前を一匹の大きな蜂が横切りました。
なんだか蜂が飛んでいるなあと思ったら、
すうっと、このとっくりの口から中に入っていきました!(@0@)
……ハ、ハチの巣!

実は、このハチが私の目の前を横切って初めて、巣の存在に気づいたのでした。

……速やかに家の中に避難し、
不動産屋さんに連絡して、ハチの巣をどうにかしてほしいと依頼しました。
(こんなとき、賃貸はいいですね。不動産屋さんに相談できます。)

不動産屋さんが到着するまでの間、
ネットで検索。
特徴的な巣の形から画像を検索すると、
コガタスズメバチの初期の巣らしいという情報がありました。

……スズメバチ!(◎_◎;)
そういえば、さっきのハチ、大きかったし女王蜂かもなあ。。。

以下、あくまでもネットの情報ではありますが、
女王蜂が一匹のうちは、とっくり型の巣で、
働き蜂が羽化すると、丸い形の巣になっていくそうです。
コガタスズメバチは比較的おとなしい種類で、
巣を刺激しなければ、近くに寄っても刺されることは少ないそうです。
害虫を食べてくれる「益虫」の側面も持っているので、
巣の場所によっては駆除せずに共存しましょうという考えもあるようです。
ナルホド。。。

今回は軒先に巣を作ったので、
ほんの2~3メートルの場所を私や夫や娘がウロウロすることになります。

刺激するつもりはもちろんありませんが、
洗濯物にくっついてるのを知らずに家の中に取り込んだり、
たまたま近くを飛んでいるハチに驚いて、とっさに手で払うしぐさをしたりすることは
じゅうぶんあり得ます。。。
そうすると、ハチにとっては「攻撃された!」ってことになるんじゃ?

……今回は、共存はムズカシイので、駆除の方向で。。。

スズメバチの巣であることを確認した不動産屋さんは、
その日の夕方、スズメバチ駆除用のスプレーを手にして、二人組で登場。
巣の中に女王様がいらっしゃることを遠目で確認。

一人が脚立で巣に近づき、
巣にスプレーを噴射すると、
巣が簡単に壊れ、中から数匹ハチが出てきたようです。
(女王蜂だけじゃなくて、羽化したのも1~2匹いたようです。)
もう一人と共同でハチにスプレーを噴射し、
ハチさんたちは天国へ旅立っていきました。
駆除完了。。。
ハチさん、ごめん(>_<。)
できることなら殺生はしたくなかったけど、
私たちも自分の身を守らにゃならんのだ。許してくれ……

作業中、不動産屋さんが刺されたら大変とか思っていたけど、
無事に終わってよかったです。
作業時間5分程度でした。
ちなみに、物々しい防護服とかではなく、
長袖のジャンパーを羽織っただけの比較的軽装でした。
もしかして慣れてる!?

ありがとうございましたm(_ _)m

地方によっては、ハチの巣は縁起物ということで、
駆除せずに大事に扱うようです。

そういえば、引っ越ししてきたばかりの頃、
うちの軒先(今回とは違う場所)で別なハチの巣を見つけたなあ。
古い巣で、ハチはいなかったけど、結局とってもらったんだった。

もしかしたら、うちはハチに好まれる家なのか!?
来年以降もハチが営巣するかもね(^^;)。。。

梅雨時のこの時期、要注意かも。。。
営巣させないような方法はあるんだろうか?
そうすれば、ハチも私たちも共存できるかもしれないんだけどね……?

イカリ消毒 スーパースズメバチジェット 480ml

新品価格
¥1,158から
(2016/6/28 22:29時点)