ねこあつめの「あいことば」は勉強になります

今さらながら、
「ねこあつめ」を楽しんでおります。

「ねこあつめ」ご存知の方も多いと思います。
庭先に、ねこのえさやおもちゃを置いて、
様々な種類のねこが集まってくるのを愛でるスマホアプリです。
ねこを集めるためのえさやグッズをゲットするために必要なのが、
ねこがくれる「にぼし」。
にぼしを集めると、
購入なエサや、レアねこをおびきよせる?ためのグッズをゲットできます。
ちなみに、にぼしは課金しなくても、
気長にやってれば自然に貯まっていきます。
たまに「ねこあつめ」というより
「にぼしあつめ」をしていることも多いです(^^;)

にぼしを集める方法は、ねこがくれるのを待つ以外に、
毎日入力できる「あいことば」を入れてゲットする方法もあります。
「メニュー」→「NEWS」で「あいことば」が表示されます。
その「あいことば」を
「メニュー」→「そのた」→「つうしん」→「あいことば登録」で入力すると、
にぼしがもらえます。

この「あいことば」が毎日楽しみなんです。
なかなか勉強になるんですよね。

ちなみに本日6/29のあいことばは「白南風」。
ねこあつめ あいことば 20160629

これ、なんて読むかわかりますか?
しろなんぷう?しろみなみかぜ?
恥ずかしながら、私は最初読めませんでした……(^_^;)
そこで、ブラウザで調べます。
「白南風とは」で検索すると、Web上の辞書が検索上位に出てきます。
こんな感じ。
ねこあつめ あいことば 白南風

「しらはえ」と読むんですね。
梅雨も終わりだから、このことばなのね。
俳句を詠む人は、もしかしたら知ってる単語かもしれません。
普段使わないような言葉で、
その時期に関係した単語が「あいことば」になっていることが多いです。

地味に勉強になります。
あいことばを読めるかな?単語の意味を知ってるかな?と
クイズのつもりで毎日楽しんでいます(^▽^)。

生粋の日本人で、30年以上津軽弁なまりの日本語ユーザー(笑)の私ですが、
世の中にはまだまだ知らない単語がいっぱいあります。
学校を卒業してからだいぶ時間がたちますが、
新しくモノを覚えるって、楽しいことですね。

これも「ねこあつめ」の楽しみ方のひとつです。