青森市で焼きそばを食べてきました

先月、2回ほど青森市に里帰りしました。
そして2回ともお昼ご飯に焼きそば屋さんの焼きそばを食べました。
どんだけ好きなんだろう、焼きそば(笑)。

まず訪れたのは「やきそばの鈴木」。
**********
青森市青柳2丁目8−9
017-777-8166
10時30分~18時30分
定休日 月曜日、第3日曜日
**********

店内は小ぢんまりとしています。
店主の女性が、
大きなフライパン?片手の中華鍋みたいな鍋&菜箸&フライ返しで
どんどん焼きそばを作っています。
カウンター席とテーブル席があります。
子連れだと店内で食べるのはキビシイので、持ち帰りにしました。
中盛 300円を注文。

やきそばの鈴木 持ち帰り 中盛

麺がもちもちしていておいしいです♪
ソースが辛めですが、噛んでいると麺の甘みを感じます。
豚肉とキャベツ、紅しょうが。
しっかりと味がついていて、
しつこくなく食べられました。
食べ終わった後に、不思議とホッとする味です。

女性は中盛、男性は大盛や特盛もいいかもしれません。

駐車場が近くにあるようですが、うまく見つけられなかった。。。
事前にもっとリサーチしておけばよかったです。

* * *
続いて、「後藤の焼きそば」に行きました。
**********
青森市茶屋町18−1
017-741-6067
定休日:月・火曜
**********

こちらもこじんまりとした店内です。
フライパンをふるって、ジャンジャン焼きあがるやきそば。
ここも子連れで飲食は厳しいので、持ち帰りにしました。
後藤の焼きそば 青森市 たまごのせ

卵やきそば(小)350円
やきそば(並)350円
持ち帰りにしたら、小さなソースがついてきました。
味が薄いと思ったら、かければいいみたいです。

私は卵をのせたほうをいただきました。
卵やきそばには、卵の下(やきそばの上)に青のりが。
少し辛めのソースに卵がよく合います。
盛りがいいので、男性は並、女性は小でちょうどいいと思います。

ちなみに、どっちもおいしいのですが、
夫は後藤やきそばが、私はやきそばの鈴木の味が好みでした。
こってり濃い辛めの味が好みか、あっさり甘辛が好みかの違いでしょうか。

どちらのお店も、提橋のすぐ近く。
駐車&子連れは厳しかったです。(^^;)
個人的には、特に乳幼児連れの場合は持ち帰り推奨。
電話で予約しておけば、受け取りもスムーズです。