夏に一度は必ず食べたくなる!ごっつりラーメンの冷やし中華

最近、天気が安定しませんね。
梅雨空かと思えば、思い切り暑くなり、スコール?夕立?が降ってみたり。
でも、ここ数日は「焦げる!」というぐらい暑かったですね。

そんなとても暑かった7月のとある土曜日、
夫が「おいしいラーメンが食べたい!」と言い出し、
南部町(旧:福地村)にある「ごっつりラーメン」に行ってきました。

**********
三戸郡南部町苫米地白山堂1−23
0178-84-4510
営業時間:11時〜23時
**********

福地郵便局の隣にあります。
更に隣にツルハドラッグあり。
今年の夏にはユニバースができるそうです。

土曜日に行ったところ、家族連れで賑わっていました。
土日のランチの時間帯は、30分以上待つことになるので、
余裕を持ってお出かけした方がいいです。
(夫曰く、ゴールデンウィークなどの大型連休の時はもっとスゴイらしい)

座敷があり、子連れでも大丈夫です。
子供用のラーメンもあります。

ちなみにこの日は、夫は「黒酢冷し中華」。
夫曰く、「夏になったら毎年絶対に食べたくなる冷やし中華」です。
私もご相伴にあずかりました。
黒酢を使っていて、箸が止まりませんでした!
「一口ちょうだ~い」のはずが、気づけば「半分こ」状態(笑)。
しっかり汁に付けて、バクバク食べたいお味です。
まろやかな酸味。
具と一緒に食べて、更に美味しいです。

私は「まろやか塩ラーメン」を注文。
あっさりまろやかな風味でスルスル食が進みます。
スープに浮いているゴマ油?の風味で食欲がそそられます。
南高梅がのった「南高梅のなごみ塩ラーメン」もあり、途中で風味を変えながら食べるのも楽しいです。
さっぱりしているので、女性でもペロリと完食できちゃいます。

この日はとてもおなかがすいていたので、
「ちょこっとライス」の「梅」と、
私も夫もこちらのお店で毎回必ず食べる”餃子”を注文。

ちょこっとライスは、名前こそ「ちょこっと」ですが、実際は普通に一膳分のゴハンです。
これが100円でいただけちゃうのは嬉しいですね☆
高菜チャーシューや青ねぎバター、梅おかかなど、ほかにもいろいろな種類があります。
全部食べてみたい……。。。
毎回、食欲と理性のせめぎあいで苦しいです(笑)

そして、旧福地村といえば、ニンニク。
「福地ホワイトにんにく」を使った美味しい餃子が食べられます。
えぐみがなく、ペロリと食べられる味。
餃子を食べるために来たいぐらいおいしいです(笑)。
酢ラー油醤油で、肉汁ジュワリ&サッパリをお楽しみください。

餃子とちょこっとライスを一緒に食べて、大満足。

ごちそうさまでした♪

また夏の暑い時期に行きたいです。