マタニティ服&授乳服問題 その1

マタニティ服って高いと思って、娘(第一子)の妊娠中にはほとんど買いませんでした。

産後に使うであろう、授乳口付のパジャマを数枚と、
同じく授乳口付のワンピースを購入した程度。

マタニティ期は短いし、本格的におなかが大きくなる時期も短いしと思い、
マタニティ期は手持ちのワンピースと、
ユニクロのヒートテックのタイツ(少し大きめ)と靴下を使って過ごしていました。
普段は私はSサイズと来ているのですが、1サイズ上のMサイズのタイツで乗り切れました。
ウエストが良く伸びて、おなか回りも苦しくなく過ごせました。
<ユニクロ ヒートテックタイツ>

そして、体の締め付けが嫌で、
カップ付きインナーに変更。
しまむらでもユニクロでも売ってます。
個人的にはカップが外れないタイプが好みでした。

そして、パジャマですが、妊娠中は夫のパジャマ(Lサイズ)を使っていました
ズボンの丈は長かったですが、おなか回りは快適でした。

* * * * * * * *
そして迎えた産後。

授乳口付のパジャマ&授乳口付ワンピースの使い勝手はどうかというと、
使い勝手のいいものもあれば、使いにくいものもありました。
授乳口にも様々なタイプがあって、

胸の真ん中に縦に1つ付いているタイプもあれば、
バストの位置に2つあるタイプ、
胸の下から布をまくり上げるタイプ、
両脇をめくるタイプなど様々です。
ファスナーで閉まるものもあれば、
ボタン(ホック)で止まるようになっているものもあります。

個人的には胸の真ん中に縦に1つついているタイプが、産後初期には重宝しました。
バストの位置に2つついているタイプは、
自分のバストの位置と授乳口の位置が合っていれば使いやすいです。
私はSサイズなのですが、ちょうどいいパジャマが見つからず、Mサイズで代用したところ、
胸が授乳口からすんなり出せないという事態に陥りました(涙)。
前開きのパジャマだったので、結局ボタンを開けて授乳。。。
娘は晩秋~冬生まれだったので、夜中の授乳はちょっと寒かった気がする(とても寝不足だったので、詳しく覚えていない)。

胸の下から布をまくり上げるタイプは、
布を押さえているのが大変で、あまり使いませんでした。
後で知ったのですが、長めのネックレスなどを布の下に通して使うと楽なようです。
両脇をめくるタイプは、私は使っていなかったのですが、友人が使っているのを見ると、使い勝手は悪くなさそうです。

娘の授乳期間は約2年間でしたが、
1才を過ぎ、授乳回数が減ってくると、普通の服が着たくなりました。
それでもまだまだ外出先でもおっぱいを求められることがあったので、
普通の前開きのワンピースや、ヘンリーネックのTシャツが重宝しました。