三沢市営バス・みーばすがHalloween busに変身☆

三沢市はアメリカ軍の基地のある街です。
街中でアメリカ人と思われる人を見かけることは珍しくないし、
アメリカンデーのように、アメリカの文化を楽しむ機会もあります。

近年、突如として(と個人的には感じるレベルで)ハロウィンが日本の各地でお祝い?されるようになってきましたが、
三沢市も、お盆過ぎからハロウィンの飾りつけを少しずつ見かけるようになってきました。
ハロウィンは10月31日。
お盆過ぎからって、早いよ……(^^;)
お化けや魔女、かぼちゃの仮装も、日本人向けに可愛くアレンジされて、
年々日本になじむようにカスタマイズされている気がします。
かぼちゃのケーキや和菓子がたくさん出回るのは個人的には嬉しいです☆

さて、10月のとある日、こんなバスを発見しました☆

ハロウィンのラッピングをされたバスです☆
三沢市営バス(みーばす)も、ハロウィンの仮装をしているようです。
……カワイイ♪
カボチャやこうもり、お化けなどがかわいらしく描かれていて、
見ているだけで楽しい気分になります。

バスの正面はこんな感じ↓

後ろ側はこんな感じ↓

反対側の側面はこんな感じ↓


飾りつけのシルエットをイメージしたデザインになっています。

ちなみに、かわいいのは外側だけじゃありません☆
バスの中はこんな感じ↓

つり革のない部分にカボチャに乗った猫のぬいぐるみが!

いろいろなガーラント♪元気な感じで思わず笑顔になっちゃいました。


もともとのバスの手すりの色を生かして、
かぼちゃの飾りも自然に溶け込んでいます。

他にもこんな感じのがありました☆

通院などでバスを利用する身として、この遊び心がなんだか嬉しく感じました。
普段は車を使う人でも、この時期はバスを使うのもいいかもしれません。
子供を連れて乗るのも楽しそうです。
なんだか喜んでくれる気がします。