アメリカンデー2018に行ってきました

三沢市に住んで早くも数年。
だいぶ生活リズムに慣れてきて、
6月の第1日曜日はアメリカンデーだな
と、自然に浮かぶようになってきました。

今年も家族でアメリカンデーを楽しんできましたよ〜☆

熱中症予防は必須。帽子&日焼け止め、念のため水も。

2018年6月3日(日)9:45〜16:00が今年のアメリカンデーのスケジュール。
今年は、のんびり自宅を出発。

快晴のお天気。
アメリカンデーは屋外でずっと過ごすイベントなので、
直射日光で確実に日に焼けます。
日焼け止め、必須です。


ダリヤ)ヒヨココート日やけ止めミルクジェル SPF35PA+++

夏が来た!?と思うぐらい朝から直射日光がじりじりと暑いので、
前年(2017年)の経験を踏まえて、娘に帽子を用意。
熱中症予防です。
ちなみに帽子は、娘の頭のサイズより少し小さくて、
急遽バンダナで対応。


頭に巻いて、即席の帽子を作りました。

熱中症予防対策で水筒も用意。

会場でも飲み物は手に入りますが、娘の分だけでも水分があると安心して出かけられます。

***

そうこうしている間に、すでに9:45。
花火が鳴って、アメリカンデーが始まったようです。

無料駐車場(シャトルバスで会場に行ける)は会場から遠いし、
有料駐車場(一日1,000円)は使わないことにし、
自宅から歩いて会場に向かいます。

今年は子供2人連れ。
やっぱり今までとは違います。

加えて娘はイヤイヤ期まっさかり。
疲れて娘が歩かなくなることは容易に想像できたので、ベビーカーを持っていきます。
(結果、大活躍。荷物も積めるし、持って行って良かった!)
下の子は抱っこ紐。

ベビーカーに娘を乗せて……と思いきや、乗ってくれません。
朝から「2歳児あるある」な展開。
自分でベビーカーを押したいとのことで、大人が思うようなスピードでは進まない道中。

会場に到着するまでに、すでに親はちょっと疲労気味。
ある意味、通常営業。そんなこんなで会場に到着。

アメリカンサイズの車に、子供達は大喜び☆

三沢市立図書館のあたりからベース正面ゲートのあたりまで、歩行者天国になっています。

アメリカの国旗をイメージさせる飾り付けが、町中のいたるところに。

陽気な雰囲気に私たちのテンションも上がります。

早速、巨大な車の展示がありました。


日本の道路だと運転が大変そうな、車幅の大きな車。

運転席に座っても良いらしく、子供達が車の前に列を作って並んでいました。

娘も興味津々。
運転席に座って嬉しそうにはしゃいでいました。
車が大きく、娘の小さな体とのギャップが大きすぎて、フロントガラス越しには娘の姿が見えません(笑)。

中央公園には子供たち向けの遊具が

アメリカンデーにはたくさんの人が集まります。

親子連れもたくさん集まります。
図書館の隣にある中央公園では、子供向けの遊具があり、たくさんの子供たちが楽しそうに遊んでいました。

はぐれないように要注意です。

娘は、目新しい遊び場にゴー!……ではなく、いつものすべり台に突進。

アメリカンな食べ物を満喫

お昼ごはんの時間になったので、屋台のある場所に移動し、何か食べ物を購入することに。

途中、三沢市公会堂(今年は工事中のため使えません)の前を通りました。
アメリカンデーの本部?があり、そこに授乳スペースを発見。
息子はぐっすり眠っていたので使用しませんでしたが、心遣いが嬉しいですよね。
乳児連れでもアメリカンデーを楽しめそうです。

そんなこんなでアメリカ広場に到着。
近くのステージでは、アメリカからやってきたバンドがノリノリで演奏しています。

アメリカの屋台は青い屋根で統一されいます。
おなかがすいていたので、近くの屋台ですぐに口に入れられるものを購入。

食べやすそうなピザと、
去年食べて気に入ったターキーレッグを買いました。

現金払いです。ドルと円が使えます。

ピザは娘の顔ぐらいの大きさ。

ターキーはペットボトルより一回り小さいぐらいの大きさ。

ターキーは美味しいけれど、娘には固すぎるかも……と思いきや、バクバク食べていました。
さすが食欲怪獣
娘と私で1本食べようと思っていたのですが、
予想以上に娘が食べたので、私の食欲が満たされず、もう1本購入して食べました。
「やっぱり親子で似たねえ、食欲大魔神」と、夫が私を見て言っていました。

近くの芝生に座って食べました。荷物が増えるのが気にならないなら、敷物もあれば便利だったかも。

ゲートの向こうはアメリカ。アメリカンサイズの車、再び。

ある程度お腹が満たされた後、正面ゲートから基地の中に入りました。
ゲートから向こう側は、通常はIDがないと入れない場所。
三沢市ですが、アメリカです。
決められたエリアのみですが、入れるのは一般人にとっては貴重な機会です。

持ち物検査身体検査などのチェックを受けます。
セキュリティ対策って大事。

ベース内も、今日は歩行者天国状態。

こちらでもアメリカンサイズの巨大な車の展示が子供たちに大人気。
列を作って、運転席や荷台に乗ってました。

ちなみに、消防車も展示されていました。

大きい消防車に娘、大興奮。
消防士さんに声をかけると、運転席にも乗せてもらえました。

そして、放水体験

水の勢いを目にして、少し腰が引けている感じでしたが、楽しかったようです。
ちなみに、水の向こうには他の子供たちがいて、
放水された水に向かって、
その辺に落ちてる松ぼっくりを投げたり、
足をバシャバシャつけてみたりと遊んでおりました。
暑い日だったので気持ちよさそうでした(笑)。

ちなみに、ストラックアウトもありました。
的にボールを命中させると、水槽にバシャーンとアメリカ人のお兄さんが落ちます。
暑い日とはいえ、何度も水槽に落ちるのはタイヘンそうでした。。。

生まれて初めてのお化け屋敷。ホーンテッドハウスで叫ぶ母、固まる娘。

ベースの中を先に進むと、気になる看板が立っていました。

お化け屋敷。
ワタクシ、オカルト系が苦手でございます。
お化け屋敷も、当然苦手。
一瞬躊躇しましたが、とりあえず道なりに進んでみることに。

あった……。お化け屋敷。
せっかくだし、ホンモノは出ないと思うし、並んでみることにしました。
(余談ですが、私の地元の青森市では、とあるイベントのお化け屋敷にホンモノが出ちゃったという噂が流れた場所があります。)

娘にとっても、私にとっても、人生初体験のお化け屋敷。

入り口には、なぜかカブトの絵が(笑)。
中からは「キャーッ!!」という叫び声が聞こえます。

私たちの順番になったので、娘を連れて、いざ!お化け屋敷の中へ!

・・・・・・・・

ええ、叫びましたよ。おもに私が。
暗いし、何か煙?が漂ってて緊張感たっぷりに進みました。
足元見えない中で進むのは大変だし、
そんなところでいきなり横から出てきたらびっくりするわ!
とか、
急にそんな音したら驚くでしょ~!
とか
それ見た目こわいから!
とか、
リアル蜘蛛の巣!?
とか、
後からついてくるのはカンベンして!背中イヤ~!
とか、
足元ガックンとかホントにビビるからヤ~メ~テ~!
みたいな感じでした。

開始1分ぐらいで「Give up!」を連呼してました……。
オバケさんに手加減してほしくて(笑)。
途中、出口があるなら、離脱してたと思います(小心者)。

チキンな私は、少しでも情報を得ようとして、
前を進んでいた人の「キャー」をきいて、
「あ、次なにかあるんだ」
と参考にしてました(笑)

娘は、ひたすら私にしがみついてました。声も出さずに。
暗い中、私は娘を抱っこした状態だったので、
「転んだら娘もろともケガしちゃう!」と、けっこう慎重に進んでいたワケです。
目が利かず、順路がわからず「こっちでいいの!?」と手探りで進みます。
その時、後にいたお客さんに「あ、そっちでいいと思いますよ」という感じで何度か助けてもらい、無事ゴール。
後ろにいた方々、ありがとうございます。
進むの遅くてごめんなさい(笑)。

日本の幽霊みたいな怖さというよりは、ジェイソンみたいな怖さ。
アメリカンなお化け屋敷でした。

まだまだ食べるぞ!?ベース内のファストフード&ステーキ

お化け屋敷を脱出後、
おやつの時間になったので、ベース内のフードコートに入ります。
クッキーの試食につられ、購入。
支払いはクレジットカードが使えます。
ちなみに米ドルで払いました。
(日本円が使えるかどうかは不明。聞くの忘れた。)


クッキー、美味しかったです♪
ドリンクも注文。
カップが大きい。
フードコート内に2台ある機械でセルフサービスで飲み放題とのこと。
のどが渇いていたのでたくさん飲みました。
生き返る~っ!
甘いジュースばかりかと思いきや、アイスティ(無糖)があったので助かりました。

ちなみに、たまたま店員さんは全員日本人だったようで、日本語が通じて助かりました。
他のお店はアメリカ人もいたような気がする(うろ覚え)。

甘いもので元気を補給し、ベースを後にします。
16時近くになっていて、退出時間ギリギリ。
まだ遊びたーいという娘。
手をつないで歩きながら、正面ゲートまで歩きます。
後ろからは、米軍の兵士さんが横一列になってついてきます。
どうやら、娘と私がお客さんの最後尾のよう。
娘は振り返って笑いながら「バイバーイ♪」と手を振ります。
兵隊さんたちも「Bye~!」とにこやか。

********

ゲートを出ると、出店は撤収準備をしていました

残ったものを値下げして売っています
半額になっていたので、ステーキを購入。

どんだけ食うんだ……と自分でも思いましたが、
一日中歩いたせいか、食欲復活。

食べた後は、歩いて帰宅。
娘はおんぶされ、やっとお昼寝(もう夕方だけど)。
息子はベビーカーに揺られ、夫婦で歩いて帰宅。

暑くて、日焼け止めを塗っていても日に焼けて、
歩き回って疲れましたが、楽しい一日でした。

ここ数年、雨の日以外はアメリカンデーに参加していますが、
毎年新鮮さを感じます。

来年2019年はどんな感じになるのかな?
晴れたら、また家族で楽しみたいです。

********

ダリヤ)ヒヨココート日やけ止めミルクジェル SPF35PA+++